トップページ> > 客船>  アザマラ・ジャーニー

アザマラ Azamara Journey

建造

 

就航

2002年2月

造船所

Chantiers de l'Atlantique - St-Nazaire

所有

Pullmantur Cruises

船籍

マルタ

総トン数

30,277トン

全長

181m

全幅

25.46m

全高

 

喫水

5.95m

速力

20ノット

機関

ディーゼル電気推進 13,400kw

 

2スクリュー

定員

649名

乗組員

470名

退役

 

 

 

 

 

   アザマラ・ジャーニー の航跡

   

  2007年にセレブリティ・クルーズから誕生した、「青い海」を意味する「アザマラ」を冠したクルーズブランドの第1船。ラグジュアリーとプレミアムの中間という、

  新カテゴリーに属する客船だ。ディナーはオープンシーティング制、2つの特別レストランを擁す。ドレスコードは「リゾート・カジュアル」。中型船であることを生かし、

  これまでセレブリィ・クルーズが寄港できなかった港にも多く立ち寄るクルーズを実施している。

  (クルーズより) 

  2000年にRenaissance Cruises が「R Six」という船名で建造。2003年にRenaissance Cruises が倒産。Pullmantur Cruisesに移籍。
  2003〜5年 船名「Blue Star」  
  2005〜7年 船名「Blue Dream」
  2007年〜  船名「Azamara Journey」 としてロイヤルカリビアンの子会社Pullmantur Cruisesの所有として運航されています。

 

   東京・晴海に2014年2月25日初入港。  入港の様子は下記からご覧ください。

  「アザマラ・ジャーニーNo1」  「アザマラ・ジャーニー No2

 sea03.gif

Copyright(c) 2003 ELEC. All rights reserved.