トップページ> > 客船>  コスタ・アトランチカ

コスタ・アトランチカ Costa Atlantica

建造

 

就航

2000年7月

造船所

Kvaerner Masa-Yards Inc - Helsinki

所有

コスタ・クルーズ

船籍

イタリア

総トン数

85,619 トン

全長

292.56m

全幅

32.2 m

全高

 

喫水

8.0m

速力

22ノット(最大24ノット)

機関

ディーゼル電気推進 84,800PS

 

2スクリュー

定員

2,112

乗組員

820名

退役

 

 

 

 

 

   コスタ・アトランチカ の航跡

 

  全6隻「スピリット・クラス」客船の第1船として2000年に就航した。パナマ運河を通航できるパナマックス・マックス型。

  イタリア映画の巨匠、フェデリコ・フェリーニをしのび、「ドルチェヴィータ・デッキ(邦題:甘い生活)」「ローマ・デッキ(邦題:フェリーニのローマ)」など、

  デッキには同監督の名作の名がつけられている。ベネチアン・グラスに彩られたアトリウム、ブランド店が並ぶショッピングアーケードなど華やかな雰囲気。

  (クルーズより)

   横浜港には2014年12月5日初入港、入港の様子は。 下記をご覧ください。

  「コスタ・アトランチカ No1」  「コスタ・アトランチカ No2」 「コスタ・アトランチカNo3」  「コスタ・アトランチカNo4」 「コスタ・アトランチカNo5」  「コスタ・アトランチカNo6」

 sea03.gif

Copyright(c) 2003 ELEC. All rights reserved.