トップページ> > 客船> <  ダイヤモンド・プリンセス
ダイヤモンド・プリンセス Diamond Princess

建造

 

就航

2004年2月

造船所

三菱重工業・長崎

所有

プリンセス・クルーズ

船籍

バミューダ

総トン数

115,875トン

全長

290,0m

全幅

37,5m

全高

 

喫水

8.30m

速力

23ノット

機関

ディーゼルエレクトリック×4

ガスタービン×1 60,700kw

 

2スクリュー

定員

2,670名 

乗組員

1.230名

退役

 

 

 

 

 

   ダイヤモンド・プリンセス の航跡

   

  三菱重工長崎造船所で建造された日本造船史上最大の客船。

  スペース・レシオ(乗客1人当たりのトン数比率)は43.3とゆったり。

  内装の雰囲気がそれぞれ異なる5カ所のメインダイニングに加え、本格的なイタリアン・レストラン、24時間オープンのビュッフェなども人気。

  エンターテインメントの幅も広く、屋外大型スクリーンもある。2014年に大規模な日本発着クルーズを実施するにあたり、展望大浴場など日本人向き施設を備えた。

     (クルーズより)

   

   横浜港入港の様子は、下記からご覧ください。

   「2013/05/10 No1」    「2013/05/10 No2」   「2013/05/10 No3

 sea03.gif

Copyright(c) 2003 ELEC. All rights reserved.