トップページ> > 客船>  アマデア

アマデア Amadea

建造

 

就航

1991年10月28日

造船所

三菱重工業神戸造船所

所有

フェニックス・レイゼンl

船籍

バハマ

総トン数

28,856トン

全長

192,8m

全幅

24,7m

全高

 

喫水

6,7m

速力

21ノット

機関

デディーゼル主機 18,522kw×2

 

2スクリュー

定員

592人

乗組員

270名

退役

 

 

 

 

 

   アマデア の航跡

 

  1991年10月28日日本郵船の子会社・郵船クルーズの「飛鳥」として就航。 2006年3月、飛鳥Uが就航するまで日本最大の客船でした

  しかし、客船クルーズ人気の高まりと共に収容人数に限界を生じ、2006年フェニックス・レイゼン社に売却。 船名を「アマデア」と改められた。

  2007年に寄稿したが、主としてバルト海航海を中心にクルーズをしている。

 

 sea03.gif

Copyright(c) 2003 ELEC. All rights reserved.