トップページ> >  客船>  オーシャン・ドリーム

 

オーシャン・ドリーム  Ocean Dream

建造

1980年10月31日

航就

1982年1月16日

造船所

Aalborg Værft, Ålborg, Denmark

所有

Pullmantur Cruises

船籍

パナマ

総トン数

35,265トン  

全長

204,75m

全幅

26,45m

全高

 

喫水

7.0m

速力

21ノット

機関

ズルッアー・ディーゼル ×2   19.570KW

 

2スクリュー

定員

1,422名

乗組員

550名

退役

 

 

 

 

 

   オーシャン・ドリーム の航跡   *年月日をクリックして頂くと画像が表示されます。 

  2012年 5月4日 No1

 2012年 5月4日 No2

 2012年 8月24日 No1

 2012年 8月24日 No2

 

 

  1982〜2000年 「 Tropicale 」 として 1982〜1991年 AVL Marine Inc が建造。 1991〜2000年 Carnival Cruise Linesが所有。

  2000〜2005年 「 Costa Tropicale 」 に名前が変更。 所有会社は Costa Cruises に。

  2005〜2008年 「 Pacific Star 」 所有会社、 P&O Cruises Australia 。

  2008〜      「 Ocean Dream 」 に名前が変わり : Pullmantur Cruises が所有。

  

  1982年にカーニバルクルーズの最初の客船として建造。主としてカリブ海クルーズを行っていました。

  1999年9月コスメルからタンパへ向かう途中エンジンルームから出火、メキシコ湾で2日間漂流ました。

  2001年からコスタクルーズに移籍、船名もコスタト・ロピカルとなりました。 このとき近代化の改装を受けました。

  2005年に P&Oに移籍、船名を「パシフィック・スター」に。

  2008年から Pullmantur Cruiseに移籍。船名を「オーシャン・ドリーム」になり、2012年5月からピースボートがチャーター、運航中。

 sea03.gif

Copyright(c) 2003 ELEC. All rights reserved.