トップページ> >  帆船>  海王丸(二代目)
トップ ページ 
写真ブログ 
画像掲示板 
船 
画像修正 
カレンダー 
お問合せ 
リンク 

海王丸 (二代目)

 

所有

進水

就航

船籍港

 

 

(財)海技教育財団

1989年3月7日

1989年9月12日

東京

 

 

性能諸元

 

総トン数

全長

全幅

全高

平均喫水

最大速力

2,570トン

110,09m

13,8m

46,0m

10,723m

14,09ノット

機関

定員数

帆船形式

造船所

ディーゼル機関 1,500Hp×2

199名

4檣バーク

住友重機浦賀

コメント

  初代海王丸が59年間の航海を続けましたが、老朽化のため1974年以降は航海規模

  を縮小して訓練を続けていました。

  この為、1987年代替船建造の為入札、日本丸と同じ住友重機が落札。

  1988年建造開始、1989年就航。

  日本丸と違う点は、従来の練習船と違い、船員教育だけではなく。青少年などの教育

  などにも利用できるよう、国の補助と財団法人・一般の寄付などで建造されました。

  この為、建造にあたり、可能な限り居住性にも重点置いて設計され、22室の客室を設

  けられました。

  また、大部屋は廃止、2名1室の部屋とした。

  この為、海王丸は希望すれば一般の人でも航海に参加できます。

海王丸の航跡 *年月日をクリックして頂くと画像が表示されます。

 

09/07/19 No1

09/07/19 No2

09/07/20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sea03.gif

[トップ ページ]

Copyright(c) 2003 ELEC. All rights reserved.