トップページ> > 客船>  ボイジャー

ボイジャー Voyager

建造

 

就航

1990年

造船所

UnionNavaldeLevanteSA(UNL)-Valencia

所有

ボヤージズ・オブ・ディスカバリー

船籍

バハマ

総トン数

15,271トン

全長

152.5m

全幅

19.80m

全高

 

喫水

5.81m

速力

18.8ノット

機関

ディーゼル×4基 13,232kW

 

2スクリュー

定員

550名

乗組員

215名

退役

 

 

 

 

 

   ボイジャー の航跡

   

  探検クルーズを行うボヤージズ・オブ・ディスカバリー社待望の第2船として2012年11月に就航。気軽な雰囲気のなかで、南極、イースター島、ガラパゴスなどユニークな

  寄港地をめぐる。

  食事はオープンシーティングで服装はカジュアル。約1万5,000トンと小型ながら、3つのレストランを備えているのも特徴だ。

  第1船「ディスカバリー」にはベランダ付き客室はないが、この「ボイジャー」から30のベランダ付き客室が登場した。もともとは1990年にスペインで建造されたが、

  その後紆余曲折を経て現在で7つめの名前を持つ波乱万丈の客船でもある。

  (クルーズより) 

 

  2014年2月3日 少し霞んだ景色の中、晴海ふ頭に姿を現したボイジャー。

  1990年にCrown/Commodore Cruise Line が「Crown Monarch」 として建造。 1992年から数年ごとに持ち主が変わり、2012年から

 

   東京・晴海ふ頭入港の様子は、下記からご覧ください。

   「ボイジャーNo1」    「ボイジャーNo2

 sea03.gif

Copyright(c) 2003 ELEC. All rights reserved.