トップページ> > 客船> <  サファイア・プリンセス

サファイア・プリンセス Sapphire Princess

建造

 

就航

2004年5月

造船所

三菱重工業・長崎

所有

プリンセス・クルーズ

船籍

バミューダ

総トン数

115,875トン

全長

290,0m

全幅

37,5m

全高

 

喫水

8,1m

速力

23ノット

機関

ディーゼルエレクトリック×4

ガスタービン×1 60,700kw

 

2スクリュー

定員

2,670名 

乗組員

1.230名

退役

 

 

 

 

 

   サファイア・プリンセス の航跡

   

  2004年5月、ダイヤモンドプリンセスの同型船として就航。

  進水した後、2002年10月に大火災事故が発生。 三菱造船所の懸命な修復作業で見事に甦り就航。

  船内の装飾は欧米調、一部に日本調の装飾も施されている。  

   

   横浜港入港の様子は、下記からご覧ください。

   「2006/09/28」   

 sea03.gif

Copyright(c) 2003 ELEC. All rights reserved.